カンチェンジュンガ産クラスター30-2

【タプリジュン産】
タプリジュンはネパール最東部にあり、カンチェンジュンガ(標高8598m)山群のふもとに位置します。
カトマンドゥから飛行機とローカルバスを利用し15時間もの時間をかけて行く場所です。
産出される水晶の透明度はあまり高くないものの1本1本の水晶がしっかりと太く伸びた手のひらサイズのクラスターが多く産出されます。
またタプリジュンは水晶の産地としてだけでなく、ネパール特有のアクアマリン・トルマリンの産出地として知られています。

・タプリジュン産 水晶クラスター
・サイズ 45×40×35mm
・重さ30g
・産地 ネパール
型番 TPJ30-2
販売価格 6,000円(内税)
SOLD OUT

Top