スギライト2A-6mm〜10mm

スギライトはチャロアイト、ラリマーと並び、世界三大ヒーリングストーンの1つといわれています。

和名を杉石といい日本の瀬戸内海にある岩城島で1940年代前半に調査、採掘され1977年に認定された新鉱物です。
最初に発見された日本産のものは紫色ではなく、うぐいす色だったといわれています。
現在宝石やビーズなどで用いられるスギライトはマンガンを含んでいるため、鮮やかな紫や赤紫などをしています。

◆スギライト
・最上の癒し・ポジティブ思考・精神の安定・永遠不変の愛・厄災除け・潜在意識の開花
感情を取り除き、精神的な安定を与える石といわれています。
20世紀に入り発見された比較的新しい石ですが大変強いヒーリングの効果があり、他にも厄災除のお守りのような効果も発揮するとされています。
色の面から見ると、紫色は古くから位の高さを象徴する高貴な色として取り上げられています。
中間色の紫は青の鎮静効果、赤のエネルギッシュな部分、その両方を併せ持言えるでしょう。
販売価格 700円(内税)

6mm8mm10mm
購入数

おすすめ商品


一眼老天珠 30×10mm

1,000円(内税)


三眼天珠 30×10mm

1,000円(内税)


ラパ産クラスター138-1

27,000円(内税)


ラパ産ポイント12-1

3,500円(内税)


ラパ産ポイント-43-4

13,000円(内税)


Top