ラブラドライトペンダント−2

ラブラドライトはフェルドスパー(長石)の仲間で、斜長石の一種です。
カナダのラブラドル半島で発見されたといわれています。
ラブラドライトという名前はこの発見地にちなんで付けられました。

石自体は暗い色合いですが、光をかざすと、見る角度によって色彩を変える美しい光(ラブラドレッセンス)が特徴で、石の放つ色合いはブルー、グリーン、イエロー、レッド、ゴールドなど様々です。
そのカラフルで鮮やかな色合いは、アゲハ蝶の翅とたとえられています。

※ラブラドライトは劈開性(へきかいせい)という割れやすい組成なので、強い衝撃を与えないように注意してくだ

サイズ:約23mmx15x6.5mm

※ご希望のお客様にはサージカルステンレスチェーン長さ50cmを¥1500にてお付けいたします。
アレルギーフリーで変色、錆にも強いチェーンです!
バチカン部分はSilver925を使用しております。
販売価格 5,000円(内税)
SOLD OUT

Top